IPOアナライザーβ版 2016年12月22日リリース

会社をIPOしたいとお考えの経営者の皆様に是非使っていただきたいIPO企業のデータベースです。

上場を考えたときに、すでに上場しているあの会社はどれくらいの売上、利益を出していたのだろうか?資本金はいくらだったのか?社員へのインセンティブとしてストックオプションや社員持株会はあったのか?などなど知りたいことは山ほどあるはずです。まだ、主幹事証券会社も監査法人も決まっていないとなるとそれらの情報を得るのは難しいと言えます。

IPOアナライザーは、新規上場企業の財務情報のほか上場市場や公開価格、公開株数、調達金額、主幹事証券会社、監査法人などの詳細情報を年度別に集計したデータベースです。さらに、ベンチャーキャピタルの出資比率やストックオプションの比率、配当や優待の有無なども網羅しております。

掲載情報はIPOを検討されている経営者のみならず、IPOに関与されているベンチャーキャピタル、監査法人、証券会社などのIPOの関係者の皆様に幅広くご活用いただける非常に有効なデータベースです。株式市場の成長を支える新規上場企業のデータベース「IPOアナライザー」を是非ともご活用下さい。

  • 特徴1:気になる同業他社の上場時の情報をチェックできます。
  • 特徴2:IPO準備に必要な主幹事証券、監査法人等の動向が一目でわかる
  • 特徴3:IPO企業のバリュエーションがわかる

IPOアナライザー活用法

① スクリーニング
高度なスクリーニング機能により、公開年度、市場別、業種別など様々な条件を設定しての絞込みが可能です。
② グラフデータ
グラフを閲覧するユーザー自身が興味のある項目を選択して御覧いただけます。
マウスを合わせるだけで数値の表示も可能です。
③ CSVダウンロード機能
全データCSVファイルでのダウンロードが可能です。
データを加工してオリジナルの分析に使うことが出来ます。

サービス詳細

IPOアナライザーは、現在公開中の内容に専門的なデータを追加したことにより、従来の企業情報と比べてより充実した内容になっております。また、ベンチャーキャピタル比率やストックオプション比率、資本金、さらには配当や優待の有無など、スクリーニング機能による詳細条件を指定した絞込み検索も可能です。

その他、速報メール配信(無料)にご登録いただくと、新規承認、仮条件、公開価格、初値決定の情報をご登録いただいたメールアドレス宛にリアルタイムに配信いたします。

◆IPOアナライザーで取扱うメニュー一覧
掲載期間 2014年以降(一部2013年以前のデータあり)
グラフ IPO社数統計
初値騰落率移動平均(過去1年)
IPO一代足(過去1年)
対公開騰落率移動平均(過去1年)
サマリー 年代別統計
月次別社数と資金調達額
市場別
業種別
主幹事別
監査法人別
都道府県別
設立→上場の期間別
上場時の社長年齢別
ランキング 時価総額(公開価格/初値)
資金調達額(公開価格/発行価格)
公開株比率
公開価格比率
公開価格PER(直前期)
公開価格PER(予想)
公開価格PBR(直前期)
初値騰落率
初値PER(直前期)
初値PER(予想)
初値PBR(直前期)
ストックオプション比率(上場後)
社長売出し額
財務データ
スクリーニング 銘柄スクリーニング
CSVファイル抽出 CSVファイルダウンロード

ログイン

パスワードを忘れた方は こちら

ご利用を希望される方は
こちらからお問い合わせください。