Market Eye

記事一覧
次の記事
 

小さな変化に気をつける

2020年10月13日(火)

家具小売りのベガコーポレーション(3542マザーズ)が昨日月次の売上を発表した。
https://ipojp.com/disclosure?qq=3542

9月は昨年同月対比で108%であった。

通常なら昨対108%は立派な数字だが、4月以降8月まで平均で昨対150%前後で推移してきただけに、108%は衝撃的な数字となった。

小売り業界はコロナ禍でテレワークなどで需要が増えていたが、そろそろ家具も一巡したように見える。

上半期は特需だったと言えそうだ。

他の業態も含めて、特需で株価が大きく上昇していた銘柄がこの先どのようになってくるのか?

注意が必要な時間軸になってきたのかもしれない。

記事一覧
次の記事
 

プロフィール

西堀敬(にしぼりたかし)

西堀敬(にしぼりたかし)

IPOジャパン編集長
(株)日本ビジネスイノベーション代表取締役
日本テクニカルアナリスト協会検定会員

1960年滋賀県生まれ。大阪市立大学商学部卒。和光証券(現、みずほ証券)の国際部、ウェザーニューズ財務部長、米国系Eコマース会社の日本法人 CFO&COO、IRコンサルティング会社取締役を経て、2011年より現職。上場会社の社外取締役を複数兼務する。
また、2002年より東京IPO編集長、2015年12月よりIPO No.1サイト『IPO Japan』を監修、編集長に就任。TV出演や経済誌への執筆、セミナーや講演会などIPOの第一人者として市場の啓蒙・発展に尽力している。

著書に『改訂版 IPO投資の基本と儲け方ズバリ!』(すばる舎)、『IPO株の本当の儲け方』(ソフトバンククリエイティブ)。


最新の記事一覧